月額料金が最安クラスのWiMAX比較TOP >> 安さの他に見るべきポイント

安さの他に見るべきポイント

WiMAXを選ぶ基準として「安さ」を第一に考えている人は多いでしょう。長く使うものですしできるだけ安く利用したいというのは誰しも思うことです。

もちろんできるだけ安いものを探すのはいいと思うのですが、安さだけを見ていてはいけないよということでここでは解説したいと思います。

安かろう悪かろう、ではダメ

昔から言われている言葉で【安かろう悪かろう】というものがあります。安いだけあって質が悪いということから安いものにはそれだけの理由があるという教訓を教えてくれます。では、WiMAXの場合の教訓とは何でしょうか。

まずWiMAXの場合はサポートやオプションなどの質が低い可能性があります。また料金が安ければ安いほど選択肢の幅が狭く融通の利かないサービスとなっていることもあるようです。

具体的に見ていきましょう。

サポート力

困ったときにサポートセンターなどに問い合わせをすることもあると思いますが、安さを売りにしている会社だと十分に人員を用意していないことが多く、なかなか電話がつながらないor返信がなかなか返ってこないなんてケースがよくあります。さらには社員教育が不十分で質問しても的を得ない回答しかもらえないなんてことも…

オプションの少なさ

オプションとはたとえば、「グローバルIPアドレス利用」や「修理保証」といった有償無償問わずのオプションのことです。まったく必要ないという人はいいでしょうがあれば便利です。

支払方法の種類

安い会社は支払いが【クレジットカード払いの一択】であることがほとんど。口座振替などで契約したい人は別の会社を選ばなければいけません。


パッとあげただけでもこんな感じで上がりますね。

ですから本当に大事なのはWiMAXの安さというより、安さと質のバランスとも言えそうです。

ページのトップへ戻る